FC2ブログ

ガチョウの卵で4人分のオムレツ

2011.06.01 09:07|食文化/食事情
友人の勤め先にガチョウが何羽かいるとのことで、この前初めてガチョウの卵をもらいました。真っ白でとにかく大きいこの卵、調理法を考えようとひとまず冷蔵庫へ。
ニワトリの卵と並んださまがあまりにもおかしくて、普段ほとんど写真を撮らない私も思わずパチリ☆

あひるの卵

結局週末の遅い朝食でシンプルにオムレツを作ってみました。普段なら夫と私、子ども二人の分で3つは卵を割るところを、このガチョウの卵1個で4人分ほどのオムレツが完成。割ったところは黄身も大きくちょっと異様でしたが、味も良し、ボリュームも満点、ありがたい頂きものとなりました。

アイルランドではニワトリの卵がもちろん主流ですが、ときどき八百屋さんなどでアヒルの卵も売っています。真っ白のものもあればとてもきれいな淡い青のこともあり、大きさは普通の卵よりも一回り大きいです。
それと、アイルランドに来て面白いと思ったのはスーパーで売っている卵がすべて12個入りのケースに入っていること。日本では10個入りだった気がしますが、ここでは「12=1ダース」という単位が今でも生きています。

また、田舎の方に行くとニワトリを自分の土地で飼っている人もたくさんいます。たいてい2羽とか3羽のことが多いようですが、中には10羽以上飼っている人もいて、そういう人の家に遊びに行くと白や茶色のきれいな色をしたニワトリがあっちにもこっちにも好きに歩き回っています。
アイルランドには野生のキツネやテンなどの大敵がいますので、夜には小屋に入れ朝になるとまた出してやって・・と毎日の管理が必要です。少々手間はかかりますが、自宅で飼うニワトリの卵ほどおいしいものはありません。
我が家も土地はあるので「ニワトリ飼おう案」はもう何年もあるのですが、未だ実現していません。割ると黄身のしっかり立った、とびっきりおいしい卵。ぜひ自宅で味わいたいものです!

望月えりか @Twitter (心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています)
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」に出店しています。
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links