FC2ブログ

青と緑

2008.04.12 02:39|外から見る日本
エリック・カールの絵本「はらぺこあおむし」を日本の母からもらいました。娘のお気に入りの絵本で、ことあるごとに「あおむし」「あおむし」と言っては読んでほしいとせがみます。

ある日、娘は夫に向かって「あおむし」を催促していたので、意味の分からない夫に説明してやると「アオムシってどういう意味?」と聞くので「アオはブルー」と英語で言ってみて、気がついたのです。
絵本の表紙にあるあおむしは緑色。

青と緑なんて全然違う色なのに、どうしてあおむしは青虫なんでしょう。
そういえばアイルランドに来て間もない頃、道路工事のために置かれた信号が青になるたびに、私は英語で「ブルー」と言っていました。そのたびに夫に笑われ、「グリーンね」と訂正されていたことを思い出しました。考えてみれば、信号の青も、青ではなくて緑色をしています。

どうして日本では緑のことを青と識別するのでしょう。雪国で暮らすイヌイットの人々は、「白」という色の表現にいくつもの言葉を持つという話は有名です。色の識別と言語には深い関係がありますから、調べてみたら面白いのだろうなと思いました。

こんなことも、日本に住んでいたらずっと気づかなかったかもしれません。
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links