FC2ブログ

野菜を買わずに越した冬

2019.04.12 21:02|アイルランドで畑仕事
今年もツバメが帰ってきました。畑で仕事をしていたら、初めてカッコーを聞きました。長い冬が終わりを告げ、アイルランドに春がやってきました。

この冬、我が家は初めて野菜を買わず、初めて自分たちの畑の野菜だけで乗り切ることができました・・・!
私たちにとって、これはとても意味のあることです。それも、我慢をして辛抱して乗り越えたというより、あっさりとできてしまったのです。長年この土を耕し、肥やし、つながってきた末に得ることのできた、小さな幸せ。でも、とてもとても大きなこと。

4月の畑2019 (1)

食費が浮いたとか、節約、という価値観ではありません。自分の時間を使って仕事をし、その収入で見知らぬ野菜を購入する代わりに、自分の時間を使って、自分たちの土地で自分たちが食べるだけの野菜を育てることのできる幸せ。この時間の使い方を、大事にしたいと思います。

4月の畑2019 (10)

種を蒔くのが遅すぎたキャベツはまだ丸まってきてもいませんが、新しい葉は柔らかくおいしいので外側の大きな葉からもぎ取って、食べてしまっています。

4月の畑2019 (15)

去年の夏に種を直播きして、間引きもせずそのまま放置のにんじん。2メートル四方あるかないかの小さなスペースなのに、4月に入った今もまだまだ在庫が豊富です。大きいにんじんを見極めて、必要な時に必要な数だけ抜き取って使っています。

4月の畑2019 (13)

冬には頭部の葉が枯れていましたが、気温の上昇とともに新しい葉がどんどん出てきました。スープなどに入れてもおいしい。

4月の畑2019 (11)

去年の10月に植えたニンニクも、ぐんぐん葉を伸ばしています。キッチンには去年収穫したニンニクがまだまだあるから、収穫期を迎える夏まで十分に待てるのです。

4月の畑2019 (9)

おやおや、こちらは菜花?ケールがとう立ちして花が咲いてしまいました。野菜のとう立ちというとマイナスのイメージがあるかもしれませんが、私はわざととう立ちさせて花を咲かせます。花の近くまで寄っていくと、ありとあらゆる虫たちが、忙しそうに花の蜜を求めて集まってきています。中でも元気なのがミツバチ。養蜂をはじめてから、我が家の畑にやってくるミツバチの数が明らかに増えました。

4月の畑2019 (7)

虫たちのおかげで、野菜の花は結実し、やがて種ができます。このケールは私がわざわざ種を採取しなくとも、種が畑にこぼれて、しばらくするとあちこちで発芽してくれるのです。花が咲く前のものを摘み取って、おひたしにしたりそのままサラダにするとこれまたおいしい。春ならではの味がします。

4月の畑2019 (4)

花が咲く前と言えば、こちらもこのところずっと食べている野菜です。スプラウティングブロッコリーと言います。普通のブロッコリーと違い、こんな小さな蕾が放射状にできるので、これを摘んで食べます。子どもたちなどは、手でぽきっと折ってそのまま生で。摘めば摘むほど、どんどん出てくる嬉しい野菜です。

4月の畑2019 (3)

ビニールハウスの中ではいろいろな種類のレタスが元気。ルッコラやわさび菜、春菊なども。こちらも、こぼれ種で勝手に出てきたものが多いです。

4月の畑2019 (2)

アスパラガスは年々株が大きくなり、収穫量が増えてきました。この時期だけに食べられるごちそう。

じゃがいもと玉ねぎは去年収穫したものがまだまだある。
春は、イラクサなどのワイルドフードも収穫できます。
今年の畑に向けて、3月に蒔いたトマトやきゅうり、豆類などの種が次々と発芽し、サンルームの窓際を賑わせています。また楽しい季節がやってきました。

望月えりか 初の著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」オンラインほか、全国の書店で販売中
望月えりか@Instagram ―暮らしの中の美しいものを記録しています―
望月えりか @Twitter ―心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています―
↓クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!

オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
DSCF9221.jpgバリーズティー画像 (11)キャンベルズティー (7)
「ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema(クリーマ)」にてアイルランドの毛糸を販売しています。
DSCF8878.jpgDSCF8815.jpgDSCF8816.jpg
オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」にて毛糸を使った作品を出品しています。
加工済みDSCF6934iichiに出店 (2)iichiに出店 (3)
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Instagram

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links