FC2ブログ

ルバーブタルトは春がおいしい!

2018.04.30 07:36|食文化/食事情
今年も畑のルバーブが大きくなってきました。
オーガニックの肥料をご近所さんからたくさんもらったのでこれを与えたら、見る見るうちに大きくなってきたのです。

ルバーブ2018

大きい葉のついた茎を選んで何本か切り取って使っても、数日後にはまた同サイズの茎が何本も生えています。
これはどんどん使っていった方が良さそうだわね。
とりあえず、私の定番ルバーブタルトを焼くことにしました。

ルバーブの茎をきれいに洗ってナイフで切りはじめると、その柔らかさに驚きます。
そして、土中から出てきたばかりの若い茎は惚れ惚れするような香り。いつまでも嗅いでいたい、幸せな香りです。

春のルバーブタルト2018 (7)

おいしそうにできました!
(レシピはこちらの記事に載せています→畑のルバーブでタルトを作る

春のルバーブタルト2018 (5)

ルバーブはその酸味が特徴ですが、春のルバーブは酸っぱ過ぎず、砂糖の甘みを邪魔しません。
ちょっと感動的なお味です。

春のルバーブタルト2018 (3)

ルバーブタルトは多くのアイルランド人たちにとってふるさとの味。母の味。
ディナーのあとのティータイムに、おいしいアイルランドの紅茶と一緒にいただくルバーブタルトは格別です。

アイルランドの気候はルバーブ栽培に最適のようですが、暑さに弱い植物とは言え日本でも栽培が可能のようです。和名はショクヨウダイオウ(食用大黄)。地植えで、プランターで、ぜひ皆さんもお試しを。

望月えりか @Twitter (心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています)
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
DSCF9221.jpgバリーズティー画像 (11)キャンベルズティー (7)

「ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema(クリーマ)」にてアイルランドの毛糸を販売しています。
DSCF8878.jpgDSCF8815.jpgDSCF8816.jpg

オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」にて毛糸を使った作品を出品しています。
加工済みDSCF6934iichiに出店 (2)iichiに出店 (3)
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Instagram

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links