FC2ブログ

春を告げるもの、おたまじゃくし

2018.04.13 00:29|アイルランドの自然
子どもの頃、水の中にカエルの卵を見つけて嬉しくなった思い出が皆さんにはありませんか?
カエルの種類によって卵の形も違いますが、日本だとチューブ状のものもあったりして楽しいですよね。

私の暮らす東クレア地方は水はけの悪い貧しい土地が多く、雨が降るとぬかるんで仕方ありません。
数年前にこの土質を利用してパットさんがショベルで穴を掘って、小さな池を敷地のあちこちに作りました。
すると、今度はここにカエルがやって来て卵を産むようになったのです。

カエルの卵

しばらくするとそれが羽化しておたまじゃくしになります。
音符のような形の真っ黒のおたまじゃくしが、懸命に尻尾を動かして四方八方に泳ぐ様子は大変微笑ましく、いつまでも眺めていたくなります。

おたまじゃくし (2)

春を告げるもの、というのはいろいろありますね。
クロッカスや水仙の開花、ツバメの到来、カッコウの鳴き声、ミツバチの羽音。日本ではもちろん何より桜が春の代名詞でしょうか。
おたまじゃくしの動画を作ってみました。アイルランド田舎生活2本目のYouTube動画です。



どこに住んでいてもどんなに忙しくても、ふと立ち止まって辺りを見回せば必ず見つかる、春を告げるもの。
私にとっては子どもの頃の自分と再会する瞬間でもあります。
皆さんの近くには、もう春が来ていますか?

望月えりか @Twitter (心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています)
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
DSCF9221.jpgバリーズティー画像 (11)キャンベルズティー (7)

「ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema(クリーマ)」にてアイルランドの毛糸を販売しています。
DSCF8878.jpgDSCF8815.jpgDSCF8816.jpg

オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」にて毛糸を使った作品を出品しています。
加工済みDSCF6934iichiに出店 (2)iichiに出店 (3)
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links