FC2ブログ

サッカーはダブリンのスポーツ?

2017.11.20 23:08|アイルランドのスポーツ
ロシアで開催される来年のサッカーワールドカップですが、アイルランドは先週デンマークに大敗し、出場を逃す結果となりました。
ダブリンのアヴィヴァスタジアムで行われたこの試合、ワールドカップの出場をかけた最後の試合ということでアイルランド全国の人々が観戦していたことと思います。

ところで、アイルランドのサッカーを見ているとあることに気がつきます。
それは選手の多くがダブリン出身であること、です。そして、あら、更にはサッカーの解説者たちもダブリン人、サポーターの多くもダブリン訛りの人たちばかりではありませんか。どうして?

Robbie Keane
日韓ワールドカップで一躍大人気となったロビー・キーンもダブリン人

もちろん中にはティペラリーやドニゴールなどから出てきている選手もいるんですけどね。

もう一つの特徴は、イングランドで生まれ育った2世、3世のアイルランド系の選手も代表に多く選ばれていることです。
その一人がインタビューで「そうですね、来週ダブリンに戻ってホームで戦えるので、チャンスがあるんじゃないかと思います」とコメントした際に、夫がすかさず「おいおい!君はダブリンの何を知ってるって言うんじゃい!」と怒っており、苦笑しました。

ダブリン人とアイルランド系イングランド人によって構成されているサッカーアイルランド代表チーム。
そんなわけで、サッカーというスポーツは「ジャキーンがやってるスポーツ」という観念がどうしてもつきまといます。
(「ジャキーン(Jackeen)」についてはこちらに記事を書いています)

アイルランドの地方人たちにとって、サッカーは自分たちとはやや距離のあるスポーツであり、どこか冷めた目で見ているところがあります。

イングランドのプレミアリーグはアイルランドでも生放送で中継していたり、マンチェスターやリバプールのファンはアイルランドにも大勢います。サッカー好きのアイルランド人というイメージはあるのですがね。

望月えりか @Twitter (心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています)
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
「ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema(クリーマ)」にてアイルランドの毛糸を販売しています。
オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」にて毛糸を使った作品を出品しています。
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Instagram

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links