FC2ブログ

ベニバナインゲンの見かた、ものの見かた、人の見かた

2017.10.03 07:55|アイルランドで畑仕事
今夜のディナーは、買ってきた乾麺に炒めた野菜をたくさん入れて食べました。それに具が春菊だけのあっさりスープ。
炒めた野菜は玉ねぎ、にんじん、ニンニク、ショウガ、インゲン、キャベツ。ショウガを除いて、すべて自分たちで育てた野菜です。些細なことですが満たされた気持ちになる瞬間です。

「インゲン」と書きましたが、この季節の我が家のインゲンは正しくはベニバナインゲン、英語名をRunner Beansといいます。
9月が旬のベニバナインゲンを今年はたくさん植えたので、ほぼ毎日のように我が家の食卓にのぼるのです。

ベニバナインゲン2017 (4)

ベニバナというからには紅色の花が咲く。わけなのですが、ここ2週間ほどで気温が下がり花はつかなくなりました。

豆類はあっという間に大きくなるので、ちょうどいい大きさのインゲンを収穫するには毎日の収穫が欠かせません。

ベニバナインゲン2017 (3)

つる性なので互いに絡み合って収穫も一筋縄ではいきません。
全部とり終わったと思っても、ちょっと違う角度から見ると束になったインゲンがまだまだ見つかるのです。

ベニバナインゲン2017 (2)

見逃していると巨大なインゲンがお目見えしたりします。大きくなり過ぎると筋っぽくなっておいしくありません。

正面から見るだけでは見つからないインゲン。違う視点から観察すると、多くのインゲンが発見できます。反対側に回ってみたり、横から眺めてみたり、しゃがんで下から覗いてみたり。
まるでものの見かた、人の見かたそのものだなあ。
一人でベニバナインゲンの収穫をしている時間、よくこんなことを考えます。

ベニバナインゲン2017 (1)

時間をかけて、視野を広げていろいろな角度から見てみること。
すると、抱え切れないほどの収穫があるのです。

リンゴの木とプリンス2017 (1)

ね、プリンス。

望月えりか @Twitter (心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています)
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」に出店しています。
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links