裏庭のヘーゼルナッツを収穫する

2014.10.17 21:02|ワイルドフード
自分たちで建てた家に越したのとほぼ同時に、夫は家の周りにさまざまな木を植えました。
木の好きな夫は、時には種から発芽させて木の苗を作り、せっせと移植しています。

私たちの裏庭にあるヘーゼルの木も、夫が種から育てたものです。ヘーゼルの木は、日本語で西洋ハシバミと呼ばれるそうです。

ヘーゼルナッツ2014年 (1)

ご覧のようにまだ若いヘーゼルの木ですが、ヘーゼルの枝はまっすぐに伸びるので、昔からフェンスなどを作るのに利用されてきた木材でもあります。

このヘーゼルの木に、去年から少しずつなりはじめていたヘーゼルナッツが、今年は思った以上にたくさんとれました。

ヘーゼルナッツ2014年 (3)

どんぐりにも似たヘーゼルナッツ。手でひねってみて、簡単に房からとれるようなら収穫時です。

ヘーゼルナッツ2014年 (2)

あ、地面にも落ちている!食べるのは硬い殻の中の実なので、落ちたものもどんどん収穫します。
鳥のさえずりを聞きながら、静かに進むヘーゼルナッツの収穫作業。贅沢な時間です。

我が家の犬、サムも私についてきてヘーゼルの木の下をうろうろ。

ナッツを食べるサム2014 (7)

と思ったら、サムが何やらゴリゴリと噛み出しました。

ナッツを食べるサム2014 (5)

もしかして、ヘーゼルナッツを食べてるの?!
私が拾い残したヘーゼルナッツの殻を歯で器用に割って、中のナッツをポリポリと食べるサム。
知りませんでした、犬って本当に何でも食べるのねえ。

ヘーゼルナッツ2014年 (6)

小一時間ほどで収穫できたヘーゼルナッツと、秋の定番コスモス。
殻を一つずつ割る作業はまた手間のかかるものですが、冬が来る前に少しずつやっていこうと思っています。
ナッツ類は、市販のものを買おうと思うとかなり高価で悩んでしまいます。
こうして自分の裏庭で育つヘーゼルナッツを収穫できるのは、何ともありがたいではありませんか。

さて、ヘーゼルナッツだけでは飽き足らない犬のサム、今度は垣根に生い茂るブラックベリーを食べています・・・!

ナッツを食べるサム2014 (1)

なんて健康的なんでしょう!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村


アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

Twitter

facebook

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク