バジルのペーストを作ろう

2014.09.04 07:16|アイルランドの食生活
我が家にビニールハウスがやって来て早数か月。
おかげで私の畑仕事はさらに増え、これはもう趣味の範囲を完全に越えてきました。畑仕事がフルタイムの仕事になる。あら、なかななかいいではないですか。

本日は、夏の定番バジルです。
ビニールハウスが来る前はバジルは家の中、日のよく当たる窓際に鉢植えを置いて育てていました。ときどきアブラムシがついてしまって、かわいそうなことになったりしていましたが、ビニールハウスの出現でなんとハウスの中で地植えができるというまさかの展開に・・・!
というのも、高温で育つバジルはアイルランドの涼しい夏には耐えられず、外では育たないのです。

バジルペースト作り2014 (2)

わさわさと茂るバジルの群れよ!なんて贅沢なことでしょう!
バジルは根が浅いので、トマトの苗の周りに植えたりちょっとしたスペースを利用してたくさん育てています。
何かと使えるハーブですが、私が毎年作っているのはバジルのペースト。

たくさんに見えるバジルの葉も、ペースト状にすると気が抜けるほどかさが減るので、かなりの量を収穫せねばなりません。

バジルペースト作り2014 (3)

こんなものでしょうか。

作り方はとっても簡単です。
まずは材料。

☆☆バジルペースト 材料☆☆
バジルの葉 2カップ
パルメザンチーズ 1/2カップ
オリーブオイル 1/2カップ
塩こしょう 少々
パインナッツ 1/3カップ
ニンニク 3個

材料のすべてをフードプロセッサーやブレンダ―に投入するだけです。
こうしたツールがない場合は、まな板の上で材料をひたすら細かく刻んでいけば同じことです。ちょっと時間はかかりますが、香りが引き立ちます。
ナッツはウォールナッツでもOKですし、私はカシューナッツで試したこともありますが、これもおいしかったです。
ニンニクは1個でも十分香りが出るのでしょうが、私は強めが好きなのでいつも3個ぐらい入れています。

バジルペースト作り2014 (4)

完成したら、清潔な空き瓶に入れて冷蔵庫で保存します。
今年はバジルの収穫量が大幅に増えたので、このペーストを何度作ったことでしょうか。
バジルペーストは新鮮さが決め手。日にちが経つと味も落ち、またきれいな緑がだんだん黒っぽくなってきます。
空気に触れると色が変わってしまうので、瓶の中のペースト表面にはいつもオリーブオイルを流し入れておきましょう。

バジルペースト作り2014 (5)

パスタをゆでて、このペーストを混ぜるだけでこんなにおいしそうなランチが完成。
畑でとれたサラダと一緒に、いただきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村


アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

Twitter

facebook

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク