FC2ブログ

幸せを運ぶ、秋の収穫物

2013.10.13 07:50|アイルランドで畑仕事
10月も半ばだというのに、今年は例年に比べて温暖なアイルランド。
とは言え、気温は少しずつ下がって今日などは最高気温が15度、おとといの朝には初霜が下りました。

雨の量も比較的少なく、畑の周りを歩いても土の表面が乾燥している感覚がとても嬉しいです。雨が降らないって、素晴らしい・・・!

さて、秋といえば実りの秋、収穫の秋。
我が家にも、自分たちの土地と畑からちょこちょこと収穫物がありました。

秋の収穫2013 (1)

左手前はマスタード(からし、ですね)の種。
そもそもマスタードは植えてもいないのにこぼれ種で毎年畑に出てきてしまう、やっかい者。夫がインド系のカレーを調理するのに、いつも香辛料として市販のマスタードの種を使っていて、今年はふと「ん?マスタードの種だったら大量に畑に実ってるけど?」と思いついて収穫してみました。さやから種をとる作業は時間がかかりましたが、種のお味は抜群。夫も「香りもいいし、噛むとしっかりマスタードの味がするね」と合格点。

マスタードの右側に見える緑の葉っぱはオレガノ。茎から葉だけをきれいに取って、乾燥させます。ピザを焼く時、トマトソースに入れるとおいしいのでこれは冬用のドライハーブ。

オレガノの更に右隣、小さい緑の器に入ったイガイガは、ごぼうの種。イガイガは動物の毛や人の服などにくっついて種を遠くまで運ばせる役割をしていますが、ごぼうの種の場合は服だけでなく皮膚にまでくっつくものすごい吸着性!こちらはおそらく市販の種からできた種なので、来年蒔いてみてどんな苗ができるかは分かりませんが、とりあえず試してみようということで収穫。

どんぐりのように見えるのは、ヘーゼルナッツ。私たちの土地には、夫が種から育てたヘーゼルナッツ(日本名はハシバミ)の木が何本もあるのですが、今年は初めてまとまった数で実を収穫することができました。
ヘーゼルナッツといえば焼き菓子によく利用されますね。このヘーゼルナッツを使って何を焼こうか、今から楽しみです。

ヘーゼルナッツの左側にはライ麦。去年に続いて、緑肥の意味も込めて栽培していました。穀物を育てるのも面白いと分かって、今年はライ麦のほかにオート麦と小麦、それにソバも育ててみました。粉に挽いて・・というほど量は多くないので、来年用の種として保存しようと思います。

ライ麦の左、濃い緑色のボウルの中身はポピーの種。そう、ポピーシードですね。今年は野菜畑でもフラワーガーデンでもポピーの花がたくさん咲いて、種が大量にとれました。ポピーシードはパンに入れたり、焼き菓子の飾りとして表面に振りかけたりと多目的で使えます。

秋の収穫2013 (4)

ハーブはオレガノのほかにもタイムとミント、レモンバームを収穫、乾燥させました。
ハーブを保存用に乾燥させるには、本来夏場が最適な時期とされているようですが、まあまあ細かいことは気にしない。この時期に収穫しても、香りが十分に楽しめる乾燥ハーブができます。

タイムはパスタや肉料理、スープ、パン、とにかくあればあるほど嬉しいハーブです。
ミントやレモンバームは、今のところハーブティー用に。

秋は、こんな風に冬に備えた保存用の食品を収穫する季節。
自分たちの畑でとれた新鮮な野菜ほど嬉しいものはありませんが、秋の収穫はまた違った幸せを運んでくれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links