FC2ブログ

Augustは8!

2018.06.19 21:34|アイルランドで英語
ある日、パットさんが何かの申込書に自分の生年月日を書きこむのに「あれ?僕の誕生月って・・・」と指で数えてから「・・8。”08”か」と口の中で何やらもごもご言っています。

日本人の私は「え、どうして自分の誕生月が分からないの?!」ととっさに思ってしまいました。Augustは8月に決まってるじゃないの!
でもよく考えてみると、英語圏の人々にとってこれは起こり得ることなのかもしれません。
日本語では12ヶ月がそれぞれ1月、2月というように数字によって呼ばれているので、○○(日)/○○(月)/○○○○(年)という記入箇所があっても何ら問題なくスラスラと書きこんでいけます。
しかし彼らにとっては4月はエイプリル(April)、10月はオクトーバー(October)ですから、頭の中で一瞬考えないと月の番号が出てこなかったりするのでしょう。

そうか、そういうことだったのね。

デイジーのわだち2014 (2)

日本にも旧暦の時代には和風月名という美しい12の月の名前がありました。ここでちょっとおさらいしてみます。

1月  睦月(ムツキ)
2月  如月(キサラギ)
3月  弥生(ヤヨイ)
4月 卯月(ウヅキ)
5月 皐月(サツキ)
6月 水無月(ミナヅキ)
7月 文月(フヅキ)
8月 葉月(ハヅキ)
9月 長月(ナガツキ)
10月 神無月(カンナヅキ)
11月 霜月(シモツキ)
12月 師走(シワス)

こんなにきれいな日本の言葉が、もうほとんど使われなくなっているのは残念なことです。月を番号で呼ぶよりもずっと趣があると思いませんか。
新暦になり、月の名と実際の季節が合わなくとも、ぜひとも残しておけばいいのにと私などは勝手に思ってしまいます。

もし私たちが今でも和風月名を使っていたら、英語圏の人たちと同様に「あれ?私の誕生月は7?8?」と一瞬考え込んでしまうのでしょうかね。

望月えりか @Twitter (心に浮かんだこと、何気ない出来事や印象に残った瞬間を言葉にしています)
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
DSCF9221.jpgバリーズティー画像 (11)キャンベルズティー (7)

「ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイスCreema(クリーマ)」にてアイルランドの毛糸を販売しています。
DSCF8878.jpgDSCF8815.jpgDSCF8816.jpg

オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」にて毛糸を使った作品を出品しています。
加工済みDSCF6934iichiに出店 (2)iichiに出店 (3)
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Instagram

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links