FC2ブログ

お酒と音楽と寝不足と

2011.08.13 01:06|アイルランドの音楽
フィークルのフェスティバルが終わり、あっという間に日常生活が戻ってきました。それと一緒に雨と風も一緒に戻ってきました・・・困ったものです。

今年のフィークルフェスティバルは、不景気のせいで例年よりも若干静かではありましたが、音楽を楽しむには十分の人手でした。友人の善意で子どもたちを子守りしてもらい、私は子どもができてから最も多く外出したフェスティバルとなりました。この友人たちなしにはこんなに楽しめなかったはずです、本当にありがとう。

午後のパブでのセッション、夜のセッション、コンサート、それに通りを歩くたびに出会う懐かしい顔。すべてが楽しく、充実していました。
普段はあまり飲まないお酒も、アイルランド音楽には最高のパートナーです。夜中の2時過ぎまでセッションを楽しんで、翌朝は子どもの朝食作り、いつも通りの洗濯etc・・そしてまたランチのために村のメインストリートへ。この楽しさには寝不足も何のその、ここぞとばかりに切り抜けます。

終わってしまうと長い夢から覚めたかのような失望感もありますが、その年の思い出を振り返りながら来年のフェスティバルへ思いを馳せます。

ボーハンズセッション2011
左手前が筆者。
関連記事

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links