2017.07.25 08:49|アイルランドの食生活
6月の大半を日本で過ごしたせいで、今年はあやうくニワトコの花(エルダーフラワー)の季節を逃してしまうところでした。
シャノン空港からの帰り道、花の咲き具合を無意識のうちに目で追っている私。ああ、やっぱりもう全部終わっちゃってるかなあ。

ところが、やや標高の高い我が家に戻ってくると、家の周囲にちらほらとまだエルダーの花が残っているではありませんか。
涼しいところに住んでいてよかった!
さっそくバスケットを手に花を摘みました。

エルダーフラワー2017 (1)

本日は、私が毎年作っているおいしいジャムの一つをご紹介します。
その名もRhubarb & Elderflower Jam

畑で元気に育つルバーブのジャムは定番ですが、ここに6月の花エルダーを加えることで、それはそれは美しい香りのおいしいジャムが完成します。一度作ってから虜となり、毎年数瓶必ず作っています。
ルバーブとエルダーフラワーが手に入る皆さんは、ぜひお試しあれ。

まずは家の裏の畑でルバーブを収穫します。

ルバーブ2017

******ルバーブ&ニワトコ(エルダー)の花のジャム 材料******
ルバーブ 500g
ニワトコ(エルダー)の花(大きなヘッド) 5つ分
砂糖 500g
レモンジュース 1個分

ルバーブとエルダーフラワーのジャム (9)

①ルバーブはきれいに洗って1‐2センチの長さに切る。エルダーの花はなるべく花の部分だけを茎から取る。

②ボウルを用意して、ルバーブ、エルダーの花に砂糖を加えてまんべんなく混ぜる。

ルバーブとエルダーフラワーのジャム (5)

③ふきんや蓋などでボウルを覆い、暖かい場所に24時間置く。翌日、ボウルの中がシロップ状になっているはず。

④鍋に移し、レモンジュースを加え、ゆっくり加熱して砂糖を完全に溶かす。

⑤ルバーブに十分火が通り柔らかくなるまで弱火で調理する。30分ほど。

ルバーブとエルダーフラワーのジャム (6)

⑥一気に強火にし、ぐつぐつと沸騰させる。10分ほど。

⑦煮沸消毒した瓶に詰めて出来上がり!

ルバーブとエルダーフラワーのジャム2017 (3)

我が家は朝食がパンなので、毎朝数種類のジャムが並びます。ルバーブとエルダーフラワーのジャムは、我が家の夏の定番ジャムです。

ルバーブとエルダーフラワーのジャム2017 (1)

さて、これはエルダーの花が散ったあと。

エルダーフラワー2017 (2)

秋にはきれいな紫色の実をつけ、これもお料理に使います。


Erika Moc O'C @Twitter
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
オンラインショップ「ハンドメイド通販 iichi(いいち)」に出店しています。

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

Twitter

facebook

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク