FC2ブログ
2015.09.10 11:06|アイルランドで畑仕事
トマトと言えば、真夏にさんさんと太陽を浴びる真っ赤なトマトを想像しますが、我が家のビニールハウスでは今月に入ってやっとトマトが熟れ始めました。

ぼちぼちトマト2015年9月 (8)

私にとってはたった2年目のトマト栽培。まだ経験不足で思うような収穫には至りませんが、ゆっくり学んでいこうと思っています。
去年に続き、今年もいろいろな種類のトマトを育てました。今年は自分で種から育てたものばかりです。

ぼちぼちトマト2015年9月 (10)

こちらは実の大きいタイプ。

ぼちぼちトマト2015年9月 (7)

何年も前にアメリカの友人にもらった種から育てたチェリー系のトマト、その名もYellow Pear(黄色い洋ナシ)。
種も古いし、どうせ出てこないよね、と思って全部蒔いたら全部出てきてしまいました。種の力に脱帽です。

ぼちぼちトマト2015年9月 (13)

こちらは赤い洋ナシのバージョン。実をつける様子も愛らしい。

ぼちぼちトマト2015年9月 (9)

写真では分かりにくいかもしれませんが、柿のようなオレンジ色に熟すトマト。味もよく、チェリーよりやや大きめのサイズ、去年も育てて大満足だった品種です。

トマトの株は、全部で25株ほど。

ぼちぼちトマト2015年9月 (1)

こんなにたくさんトマトを育ててどうするの?食べきれないじゃない。
ふふふ、もちろん穫れたてのトマトにかぶりつくのもおいしいのですが、私の真の目的は・・トマトソースを作ることなのです。

ぼちぼちトマト2015年9月 (2)

特に冬場、シチューやカレー、オーブンで焼く熱々のラザニアなんかには、ホームメイドのトマトソースがぜひ欲しいですね。
トマトソースは、アイルランドでも缶詰め、瓶詰めとなってスーパーで売っています。単にトマトを煮詰めて裏ごししたピューレや、ハーブ類と共にソース仕上げになっているものまでありますが、自分で育てたトマトで作るトマトソースほどおいしいものはありません。
自家製トマトソースの作り方は、また新しい記事で改めてご紹介したいと思います。お楽しみに・・。

ぼちぼちトマト2015年9月 (12)
(トマトの合間で満開になっているナスタシウムの花)


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村


アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!
オンラインショップ「アイルランド田舎生活の小さなお店」はこちらです。
スポンサーサイト



テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links