FC2ブログ
2015.02.06 23:01|アイルランドで子育て
去年の秋に、自宅の庭で収穫したヘーゼルナッツがあります。
(記事はこちらです→裏庭のヘーゼルナッツを収穫する

ヘーゼルナッツは、収穫は簡単でもこのあとの殻を割る作業が大変です。一つ一つの実を割っていくので、ものすごく時間がかかるのです。ナットクラッカー(Nutcracker くるみ割り人形に出てくる、あれですね)を使えば早いのかもしれませんが、誤って中の実まで割ってしまうことも多く、なかなかはかどりません。

どうしようかな~と思いつつそのままになっていたヘーゼルナッツ。
ある夜、重い腰を上げた夫が木製のハンマーを使って殻を割る作業をはじめました。
「おお!」と興味津々でやってきた子どもたちは、ストーブの近くの床にしゃがみ込んで、夫に次の実を渡したり、実についている帽子を手で取ったりと手伝いをしています。

翌日になっても、「残りのヘーゼルナッツをいつ割るのか」と夫にしつこく訊く子どもたち。子どもたちにとっては、ずいぶん面白い作業だったようです。

そして、ついには「パットが一緒にやらないなら、自分たちでやる」と言い出し、学校の宿題もそっちのけでヘーゼルナッツ割りをはじめるリラとショーン。

ヘーゼルナッツ割り2015 (8)

古いビスケットの缶には、まだまだヘーゼルナッツがたくさん。

ヘーゼルナッツ割り2015 (7)

まずはこれぐらい手に取って・・。
二人が向かったのは、外。裏口のドアのステップにナッツを置いて、そこらへんに転がっている石で叩いて殻を割っていました。

「ダダのハンマーより早く割れるよ。しかも、中の実も割れないで、こんなにきれいに取れる!」

ヘーゼルナッツ割り2015 (3)

本当だ。ダダ、負けてますよ~。
「あ、こんなに大きいのが取れた!見て!」「あ~、これには何にも入ってなかった~」などと言いながら、夢中でヘーゼルナッツを割っていきます。
それにしても、この原始的なナッツ割りスタイル・・・まるで2匹の子ザルのようではないですか!

ヘーゼルナッツ割り2015 (5)

喜んでやって来たのは、犬のサム。ヘーゼルナッツの収穫時と同様に、もちろんナッツを食べています。子どもたちも「ホラ、サム!ナッツだよ!」なんて言いながら。

自宅で採れた貴重なヘーゼルナッツを飼い犬に与えるとはねえ。ま、いっか。
更に、もう一人のナッツ好きがいらっしゃいました。

ヘーゼルナッツ割り2015 (2)

ショーンは割ったナッツのほとんど食べちゃったでしょう。ま、いいけどね。

子どもというのはすごいなあ、とこういう時に思います。大人が面倒だと思う作業でも、子どもたちにとっては遊びの一つになり得るんですね。
そして、子どもの頃のこうした経験は、私たちのものの見方や価値観に強いインパクトを与えてくれます。
「買う」というのが唯一の選択肢ではなくて、手間をかければ自分たちでものを作ることができる。自分たちの力で食べ物を供給できるということの実感や、ものを作ることの喜び、大変さも一緒に学んでくれます。
リラなどは、「私たちが割ったヘーゼルナッツでお菓子を作れるね!」と言って楽しみにしています。

おもちゃで遊ぶのもいいけれど、こういう日常の何気ない経験から、いろいろなことを吸収していってほしいなと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links