FC2ブログ
2014.05.18 21:37|レシピ
我が家の冷凍庫は決して大きくありません。極めて普通のサイズで、3つの引き出しになっています。そのうちひとつの引き出しが、去年の夏に収穫したベリー(主にブラックベリーと黒スグリ)でいっぱいになっています。

もう5月だし、下手をするとこのまま次の収穫時期がやってきてしまう。
その前にこの引き出しの中のベリー類を何とかしたいわね。

果実酒を作ったりタルトを焼いたりはしていたのですが、ほら、もっとこうさ、一気にがーんと始末できるレシピはないものかしらね。
図書館で借りてきた本を見ていたら、そんな私にぴったりの方法が載っていました。

「黒スグリ(カシス)のコーディアル」

コーディアルという飲み物はお砂糖の入った濃縮果汁飲料のことで、水で薄めていただきます。
アイルランドでは手作りのコーディアルと言えばニワトコの花(エルダーフラワー Elderflower)のコーディアルが一番人気かなと思いますが、コーディアルはベリー類でも簡単に作ることができるのです。

そんなわけで、レシピのご紹介です。

黒スグリ 800g
砂糖 500g
水 500cc
レモンジュース 2個分

黒スグリコーディアル (1)
(カッチカチに凍ったままの黒スグリ。収穫したままの茎なども入っていますが、少しなら問題なし、気にしません)

①黒スグリ、砂糖、水を大鍋に入れて、砂糖を溶かしながら弱火でじわじわと熱を与えていく。

黒スグリコーディアル (3)
(無精な私は、解凍もせずにそのままお鍋へ投入・・はっはっは)

②ぐつぐつ沸騰はさせないこと(ジャムになってしまいます・・!)。沸騰直前ぐらいまでの熱で5分間加熱する。ここでこれ以上加熱するとフルーツの風味が損なわれるので、注意します。

黒スグリコーディアル (4)

③レモンジュースを加えてから、更に5分間加熱する。

黒スグリコーディアル (5)
(レモン搾りは助手に手伝ってもらいました。レゴが邪魔じゃない?)

④火を消して、鍋に蓋をして自然に冷ます。
⑤モスリンなどで濾し、煮沸消毒した瓶に流し入れる。

簡単、ですね。
黒スグリの濃縮果汁飲料は、アイルランドにも市販のものがありますが、こんなに手軽に自宅で作れるのであれば、こちらの方がおいしいに決まっています。保存料も着色料も入っていない、素朴な黒スグリの風味が楽しめるホームメイドのコーディアル。

1か月半ほどなら冷蔵庫で保存できます。そして、これ以上持たせたい時に便利なのが、アイスキューブのトレイです。ここにコーディアルを流し込んで冷凍させれば、飲みたい時にキューブを一つコップに入れて、水を足すだけで出来上がり。私のアイスキューブのトレイは、日本の100円均一のお店で買った気がします。便利だなあ。

黒スグリコーディアル (7)

色もとてもきれいで涼しげです。
本当なら夏の暑い日に飲みたい黒スグリのコーディアルですが、子どもたちにとっては季節なんて関係なし!大人気の午後の飲み物です。

黒スグリコーディアル (8)



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

アイルランド田舎生活のフェイスブックページへGo!

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links