FC2ブログ
2013.09.04 07:46|アイルランドのスポーツ
先月このブログでもお伝えしていたハーリングのシニア全国大会の準決勝。クレアはリムリックを余裕を持って制し、見事決勝進出を決めました!
10年以上ぶりの快挙に、クレアは州全体がハーリングの話題で持ち切り。大変盛り上がっています。

決勝戦は、今週の日曜日。

前回の記事でクレアカラー(クレア州の旗の色)で彩られた町並みの様子をお伝えしましたが、決勝に向けてクレアカラーは更に増え、今やクレアのどこを歩いてもクレアカラーを目にしない日はないほどです。車、家、お店、通り、何から何まで黄色と青。

エニスの町では、この旗を売る出店があちこちに出没していました。

盛り上がるハーリング熱-(1)
フランシスストリートで女性が出していた旗販売の出店。通りすがりに見ると、クレアカラーの帽子や小型のバウロンなども売られていました。

盛り上がるハーリング熱-(2)
大型スーパー「テスコ」前の出店。コークの旗も1本だけ販売されています。

私の周りのクレア人たちは「決勝はダブリンに見に行く?」「チケット取れたんだよ!」と顔を合わせれば決勝の話に花を咲かせています。私の周りだけでもこんななのですから、クレア全体で見たら相当の数の人たちが決勝を見にスタジアムに行くのではないでしょうか。
オーストラリアに1ヶ月の休暇で行っている甥っ子も、決勝戦のために予定から2日早めて帰国するとか。それだけ、彼らにとってこのゲームが大事なんですね。すごいパワーです。


(2分弱にまとめられたクレアを応援するビデオクリップ)

夫に言わせると「1995年の決勝の時に比べたら、みんな冷めたもんだよね」とのこと。
「あの当時は旗を飾るどころじゃなくて、みんな車を黄色と青に塗装してたもん」

なんと・・・!
これも時代が変わった、人々のライフスタイルが変わったということでしょうか。

とは言え、クレアの人々の今週の日曜日にかける思いは、並大抵のものではありません。
アイルランド人にしか分からない、身内でしか盛り上がっていないスポーツ、ハーリング。人々が当たり前に持っている地元クレアへの執着と愛情が、私にはとても微笑ましく見えます。
Up the Banner!



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links