2013.09.30 19:16|アイルランドのスポーツ
やりました!とうとうクレアがやりました!
このブログでも引き続きお伝えしている、2013年シニアハーリングの決勝戦、クレア対コーク。
試合は先週の土曜日に行われ、クレアが全国優勝を果たしました!!!

9月の頭に行われた最初の決勝戦でクレアとコークは引き分け、今回はリプレイとして2度目の決勝が行われました。
クレアからは前回よりもさらに多くのサポーターがスタジアムに押しかけ、会場は8万2,000人を超す人々で埋まりました。

クレアハーリング優勝2013-3
クレアから車で、そしてバスをチャーターしてダブリンにかけつけたクレアのサポーターたち。

エニスの実家の義母などは「昨夜は決勝のことを考えただけで夜なかなか寝付けなかった」と言っていましたし、夫も朝からソワソワソワソワ。今にも心臓発作を起こしてしまうのではと思うほど、落ち着きません。
クレアはここ数週間というもの、どこに行ってもクレアの旗、旗、旗。「幸運を祈る!」などの手書きのサインもあちらこちらに登場し、人々は道で会えばそろいもそろって決勝戦の話をしています。
クレアの人々にとって、この決勝の意味がどんなに大きかったことか。

私たちは、決勝戦を自宅で観戦することにしました。
本当は、フィークルの村のパブに行ってみんなで見たらいいんじゃないかと思っていたのですが、前回の決勝戦を見にパブに行った友人の話では「地元の人たちはみんなダブリンに試合を見に行っちゃってて、パブはがらがらだった」とのことだったので、この案はお流れに。

そして、いよいよ試合開始。
夫があまりにも平常心を失っているので、私まで緊張してくるではありませんか。子どもたちもクレアカラーを身につけて「頑張れー!」と応援。

夫はテレビに向かって叫びまくり、雄たけびをあげ、ポイントが入るとジャンプしながらまた叫び、結局試合中一度も座りませんでした。

クレアハーリング優勝2013-2

・・・ものすごい試合でした。クレアもコークも、全力でプレー。余計な口論やちょっとした喧嘩もなく、これ以上にないほどの集中力で、まさに完全燃焼の試合でした。
のちに、この試合は「ハーリングの歴史上、最も素晴らしい試合」と評されたほどです。

最高瞬間視聴率では、アイルランドの130万人の人々が試合を見ていたそうです。平均視聴率は64%ということですから、クレアだけでなくアイルランド全国の人々がいかに関心を持ってこの試合を見ていたかがご想像いただけるかと思います。

コークに幾度となく巻き返されそうになりながらも、試合はほぼクレア優勢で進行。
そして、試合終了。スコア、クレア5-16、コーク3-16。

クレアハーリング優勝2013-4
クレアの選手たちと監督のデイヴィー・フィッツジェラルド。

監督のデイヴィ・フィッツをはじめ、会場に詰めかけたクレアのサポーターの中には、感動のあまり涙する人々の姿がありました。
クレアにとっては、大きな大きな勝利です。

クレアハーリング優勝2013

クレアの優勝は、実に16年ぶり。
言葉ではとても表せないほどの、最も感動的な瞬間でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎをしているほか、アイルランド伝統音楽の魅力を紹介するプロジェクト「ブラックバードミュージック」を運営しています。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

facebook

Twitter

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク