2013.07.31 16:14|アイルランドで畑仕事
7月、アイルランドは夏の最中(さなか)です。
初旬の暑さはどこへやら、ここ数日は気温こそ20度以上を保っているものの、雨の多いいつものアイルランドに戻ってしまいました。

そんな中でも我が家の畑の野菜たちはぐんぐん伸びて、私たちの食卓に毎日食べるものを提供してくれます。ありがたや。

7月の畑2013 (4)

以前は野菜がとう立ちをして花を咲かせてしまうと「もう食べられないわね」とせっせと抜いてしまっていた私。ここ2年ほどで野菜に対するこの姿勢が少し変わって、野菜の花は花で楽しむことにしています。

そうすると、意外にも野菜の花ってこんなに美しかったんだなあ、ということに気づくようになりました。

まるで「フラワーガーデンの花もいいけどね、私たちだって十分美しいんですからね!」と主張しているようにも見える野菜の花たち。今年は彼らの写真を撮って、記録に収めてやることにしました。

野菜の花たち2013 (15)

毎日収穫しないと追いつかない、さやえんどうの花。2色のピンクの組み合わせが私の大のお気に入りです。

野菜の花たち2013 (5)

こちらもマメ科のいんげん。英語ではフレンチビーンズと呼ばれます。今年は緑のほかにパープルのいんげんも育てています。ヴェールのような色と肌触りがとてもきれいなのですが、調理するとこの色はとんでしまいます。花もパープル。

野菜の花たち2013 (9)

こちらもいんげんの仲間、ラナービーンズ(Runner beans)。日本語ではベニバナインゲンと言うのだそうですが、アイルランドでは夏になるとスーパーでも売られているほど身近にある野菜です。その名の通り紅の花が見事で、食べきれないほど収穫できてしまう嬉しい野菜。

野菜の花たち2013 (14)

おなじみのアブラナ科の花もこんなにきれい。これはマスタードの花です。アブラナ科の花は、ミツバチが大好きでよくやって来ます。

野菜の花たち2013 (6)

こちらも同じくアブラナ科の大根の花。種もできています。薄ピンクの花が地を這うように咲いて、まるでブーケのようでした。

野菜の花たち2013 (17)

こちらはネギ坊主ですね。

野菜の花たち2013 (16)

でもこれは玉ねぎではなく、長ねぎの花。ネギ科、つまりアリウム系の野菜の花はどれもこんな感じでボール状の頭に無数の花が咲きます。花を包んでいた薄い皮が取れて、帽子のようにくっついている様子に愛嬌があります。

野菜の花たち2013 (4)

ジャガイモの花だって、地味だけどよく見れば魅力的ではありませんか。
ジャガイモが白いと花も白いですが、これは紫もしくは赤いジャガイモの花。茎も紫がかっています。

野菜の花たち2013 (11)

オレガノの花は咲きはじめが最も美しい。蕾の濃いピンクと開花した薄ピンクの色合わせです。切り花にしてもきれいだし、オレガノの葉はピザを作る時などに使うほか、冬用に乾燥させて保存しています。

野菜の花たち2013 (2)

こちらはアーティチョーク。今年やっと株が太って花を収穫することができました。

野菜の花たち2013 (3)

アーティチョークの花は、残念ながら開花する前に摘み取るので写真はなし・・。その代わり収穫した花はゆでて食用に。独特の苦みが癖になる、私の大好きな食べ物の一つです。おいしかった!

野菜の花たち2013 (7)

これは何でしょう?

野菜の花たち2013 (8)

正解は「ごぼうの花」。何ともユニークな形です。アザミに似た紫色の花を咲かせます。

野菜の花たち2013 (10)

今年初めて蒔いてみたソバの実も、しっかり発芽して可憐な花を咲かせてくれました。実がなるかは分かりませんが、花だけでも十分に楽しませてもらっています。

いよいよ8月。野菜の収穫はもちろんですが、畑の花の観賞も引き続き楽しみたいと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎをしているほか、アイルランド伝統音楽の魅力を紹介するプロジェクト「ブラックバードミュージック」を運営しています。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

facebook

Twitter

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク