FC2ブログ
2013.05.03 21:34|アイルランドの自然
春爛漫です!と言いたいところですが、アイルランドの5月はまだまだ肌寒く、今夜はストーブをつけているほどです。
それでも至るところに春の兆しが見られ、これからやってくる美しい季節を考えるとついうきうきしてしまいます。

ツバメが帰ってきたのがつい3週間ほど前のこと。数日前には夫が「カッコーが鳴くのを聞いた」と言っていました。
あらゆる鳥たちが朝早くからさえずりはじめ、日中に畑仕事をしていても私たちの耳を楽しませてくれます。

アイルランドにはさまざまな野鳥がおり、まさに鳥の楽園と言えます。
私のお気に入りはブラックバードで、そのさえずりは天下一品です。



ブラックバード=黒い鳥=カラス・・・ではありません!!
Blackbirdという名の、ツグミ科の鳥です。道理で鳴き声の美しいわけです。日本語ではクロウタドリと呼ばれるようですが、旅鳥、またはまれな冬鳥として北海道から沖縄まで、渡ってきた記録があるそうです。

体長は30センチ弱と比較的大きく、目の周りとくちばしの黄色いのが特徴です。

また、実は体が黒いのは雄だけで、雌は茶色をしています。

ブラックバード雌
(ブラックバードの雌)

アイルランドに限らずヨーロッパ全土に生息する野鳥です。
アイルランドでは垣根などを好むせいか、比較的人に近い場所でよく見かける鳥で、車を運転していても道路脇から飛び出してきたりします。

そして、ブラックバードといえばもう一つ。

このブログの「リンク」のところにもありますが、ブラックバードミュージックという名で名古屋の友人と私でアイルランド音楽を紹介していくプロジェクトをしています。ブラックバードは容姿は地味ですが、その声には思わずは息を飲む美しさがあります。それと同じことがアイルランド音楽にも言えるのではと思い、またプロジェクトパートナーの大さんも「鳥好き」ということで、このような名前になりました。
お時間のある時に、こちらの方もご覧いただけましたら幸いです。
ブラックバードミュージック ウェブサイト
ブラックバードミュージック アイルランド音楽ノート(ブログ)

そろそろ外は夕闇に包まれる時間です。今でも遠くからブラックバードの声が聞こえてきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
About Me

望月えりか

Author:望月えりか
書く人。日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
著書「見飽きるほどの虹 アイルランド 小さな村の暮らし」(出版舎ジグ)
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

Latest Articles

Twitter

facebook

Categories

Click, please!

クリックすると不定期便の読者さんが増える!そうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

Visitors

Monthly Archives

ブログ内を検索する

Links