今日はイースターサンデーでした。
イースターサンデーってなあに?そもそもイースターって何だっけ?
日本人にはまだなじみの薄いイースターですが、日本語では「復活祭」、つまり死んだイエス・キリストが生き返ったことを祝う日です。

子どもたちは今2週間のイースターホリデー中で学校はありません。イースターは移動祝日と呼ばれ、毎年イースターの日は異なります。今年は3月31日ですが、去年は4月8日でした。

春分の日のあとの最初の満月の夜の次の日曜日がイースター(サンデー)となります。なんてややこしい・・。
しかしこれを基準に後ほど述べる四旬節なども決まってくるので、キリスト教の暦の上ではとても重要な日なのです。

ちなみにアイルランドでは今日のイースターサンデーと明日のイースターマンデーは祝日です。

イースターは、どちらかというとドイツやイタリアなどヨーロッパ大陸の方で盛んに祝われているように感じます。もちろんアイルランドでも祝日なので大切な日には変わりないのですが、アイルランドのイースターはとても質素で、正直に言うと実際何をすればいい日なのかあまりはっきりしていません。

イースターと言えばイースターバニー(ウサギですね)を思い浮かべる方も多いかと思います。
これにはきちんと理由があって、ウサギは多産であることから生命の象徴とされてきた、ということなのだそうです。

もう一つの象徴はイースターエッグでしょうか。
これは卵の殻からヒナが生まれる様子とイエスの復活を結びつけて考えられているから、ということのようです。

どちらも面白いですね。

イースターに関する説明はこれぐらいにして・・・。
卵の形をしたチョコレートなども多く出回るこの時期ですが、今年は初めて卵のデコレーションに子どもたちが挑戦してくれたので、その様子をアップしたいと思います。

イースターエッグ2013-1

絵具やマジックペンを使って思い思いの絵柄や模様を描いていきます。

イースターエッグ2013-2

使っている卵は、中身は空っぽ。
卵のてっぺんと底辺とに小さな穴を開けて、口で空気を勢いよく入れると下の穴から卵の中身が出てきます。オムレツなどを作る時にこの方法で中身を出して、卵をきれいに洗い、乾かして取っておいたものを使いました。

イースターエッグ2013-3

ちょっとでも力が入り過ぎると割れてしまう。デリケートな作業に集中!の子どもたち。

イースターエッグ2013-4

出来上がったイースターエッグがこれ。
庭から樺の小枝を拾ってきて花瓶に挿し、そこへ糸を貫通させたイースターエッグをひっかけていきます。
きれい!
イースターが終わっても、どこかに飾っておきたくなるほどかわいらしいデコレーションの完成です。卵の形が何とも言えません。皆さんもお試しあれ。

今は夫がアメリカに行っていていませんが、親しい友人が我が家でイースターのディナーを作ってくれました。なんて優しい・・!
メインディッシュはラム。イタリアではラムがイースターサンデーの定番ということです。

これはイースター前の46日間が四旬節(しじゅんせつ。英語ではLent)と呼ばれ、イエス・キリストの受難を人々が共に乗り越える期間であり、自らを振り返る節制の日々であることから、贅沢な行いは敬遠され、食事も肉類をやたら食べないという習慣が背景にあります。昔は断食が行われた時期でもありますね。
イースターサンデーはこの四旬節の解禁日なので、肉、乳製品、卵などが並ぶ結果となるわけです。

ちなみに四旬節は灰の水曜日(英語ではAsh Wednesdayと呼ばれます)から始まります。
この日にアイルランドの町中を歩くと、おでこに十字架の描かれた人々とすれ違うと思います。教会のミサで司祭に灰を使ってこの十字架を描いてもらうのがアイルランドでの習わしなのです。



テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎをしているほか、アイルランド伝統音楽の魅力を紹介するプロジェクト「ブラックバードミュージック」を運営しています。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

facebook

Twitter

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク