2012.03.29 23:58|アイルランドで子育て
3月17日は、アイルランドでは聖パトリックの日という祝日です。

リラは去年も学校で聖パトリックの日のためにデコレーションを作ったりしていたので、今年は何を持って帰って来るかな~と思っていたら、シャムロックのついたアイルランドの国旗でした。
緑、白、オレンジの3色をきれいに塗って、そこにシャムロックの輪郭に沿って緑の色紙を小さくちぎって丸めたものをのりでくっつけて作ったのだそう。よくできています。

それを見たショーンは予想通り「僕のも作って~」。
というわけで、家に帰るとさっそく創作開始です。

6歳5ヶ月リラ&ショーン2

リラは得意げに作り方を説明、器用にお手本を見せてくれます。ショーンは途中で飽きて、結局リラと私で仕上げることに。これが結構楽しい。リラのよりは少し小さいけど、ショーンは気にしていない様子で一安心です。

聖パトリックの日に合わせて、アイルランドではどの町や村でもパレードなるものがあります。いつからどのようにパレードが始まったのか、歴史は知りませんが聖パトリックの日といえばパレードというのがお決まりです。

フィークルの村でもパレードが行われるので「明日見に行こうか」と言うとリラは「この旗を持ってく!」と大興奮。「ショーンも!」ということで帰宅した夫にガーデン用の竹ざおを短く切って手作りの旗につけてもらいました。

翌日、12時から始まるというので大体その時間に合わせて村のメインストリートに行ってみると・・・
早くも友達の姿があったので手を振ると、「パレードもう終わっちゃったわよ!」
「えっ!?」

「もしかしたら往復するかもしれないから」と言われて待つこと数分、思ったとおり折り返してきてくれたのでホッとしました。
4つほどのグループ(子どものダンスクラブやフィークルの猟銃クラブなど)が参加してのパレードは、わずか4分で終了!どうりで第一弾を見逃したわけだ。
これだけ!?とは思いましたが、通りには顔見知りが多くいたし、彼らとのおしゃべりもよし、子どもたちはクラスの仲間と公園に行って遊んだり、いつもと違う雰囲気は十分に楽しめたので・・これでよしとしましょう。

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎ。アイルランド伝統音楽プロジェクト「ブラックバードミュージック」運営。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

Twitter

facebook

カテゴリー一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク