2011.11.30 12:10|アイルランドで子育て
6yearsLELA2.jpg

鼻の上に乗っているのはバラのトゲ。

4years2monthsSEAN4.jpg

私が子どもの頃に、バラがあるとそのトゲを取ってちろっと舐めてからこうして鼻の上にくっつけて遊んだのを思い出して、子どもたちにも教えてみました。「サイ」です。寄せ目にすると自分でも見えます。

こういう素朴でなんでもないようなことに、子どもって夢中になったりするものです。案の定このサイも大好評、それ以来バラを見つけると必ず始めます。

一方ではリラなどは「任天堂DSがほしい」とかも言うのです。
クラスのみんなは持ってて、持ってないのはリラだけだと言い張ります。
この類のゲームが我が家に来ることはおそらく後にも先にもないので、「ああそうなの~」とあいまいな返事をして会話終了。残念ながら子どもの欲しいものは何でも買ってくれる我が家、ではないのです。ここは多分に親の判断で一切が決まります。

外に出れば、子どもの好奇心をそそるものが溢れています。
子どもの頃にやったテレビゲームの内容は大人になった今全然覚えていないのに、蝶々を触った時の手についた粉の感じとか、ねこじゃらしを軽く握って虫みたいにして遊んだこと、芝の花を下からしごいて取った時の感触なんかは今でもはっきり覚えています。一生心に残る感触ではないかなと思います。

大人が手取り足取り教えなくても、ほんの少し興味の対象を指差してあげるだけで、子どもは外でこういうものに自然と出会っていくんじゃないかな~と思います。

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎをしているほか、アイルランド伝統音楽の魅力を紹介するプロジェクト「ブラックバードミュージック」を運営しています。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

facebook

Twitter

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク