2011.08.28 02:46|アイルランド的生活
日本でも大人気の大型ホームウェア店IKEAがここアイルランドにも進出しています。北アイルランドのベルファストに最初にできて、その数年後にダブリンにも店舗が誕生しました。
日本では横浜市港北区の店舗が実家から車で30分ほどの距離なので帰省中に行ったことはありましたが、何しろ帰省中だったので何も買いませんでした。

が、今回念願のIKEAダブリン支店に日帰りで行ってきました!
仲良くしている男友達の「行きたいんなら車出してあげる」の一言にコークに住む親友のルカと二人で甘えて、あっという間に日取りが決まりました。
日本では「イケア」とカタカナで呼ばれていますが、こちら英語圏ではこのIKEAを「アイキア」と発音しています。

フィークルからまずはコークへ彼女を迎えに行ったので、フィークル出発はなんと朝の5時。
まだ暗い中を車を走らせ、コークでルカを拾ってそのあとは高速道路でダブリン市内へ突入、IKEAツアーの始まりです。M50と呼ばれる高速道路で朝のラッシュにつかまり「すごい車の数だねえ!」と田舎者丸出しです。

IKEAには開店時間前に到着し、「腹がへっては戦はできぬ」というわけでまずはIKEAで朝ごはん。ショーケースを2周してから(!)お昼ご飯もここでいただきました。

IKEA1.jpg

かわいくて安くて、ディズプレイのセンスの良さにう~ん、と唸ります。用意してきたショッピングリストをチェックしながら、でもリストにないものに心奪われ・・・ああ悩ましき女性陣。

IKEA2.jpg

結局会計を済ませたのは夜の8時過ぎでした。なんと。
10時間もいたんだ、IKEAに。連れの男友達にも「もうすぐで日本に帰れるね」。確かに。それにしても、こんな野獣のような買い物キラーたちに丸一日付き合ってくれた彼に大感謝です。

ものすごく疲れたけど、久々に思いっきりショッピングをして羽を伸ばしました。
カーテンを作るための生地、ベッド横に置くテーブル、バスルーム小物、ランプなどなど。10時間の買い物には絶対に付き合ってくれない夫ですが、買い物の収穫には喜んでもらえました☆
ダブリンまではちょっとした旅ですが、次回は大型家具を買いに行くぞ・・・と新たな野望を抱いています。


IKEA3.jpg
これはおまけの写真です。
ランプのかさですが、なんと東京のネオンの写真が使われていました。新宿かしら?この商品、日本では売ってないですよね?

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながら、オーガニックな野菜作りと食生活、地域の農家さんからいただく羊毛を使った糸紡ぎをしています。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

フェイスブックのページ

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

アフィリエイト

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク