2008.10.24 19:01|アイルランドの食生活
突然ですが、昨日の夕ご飯の献立です。
ご飯、白菜の味噌汁、里いもの煮ころがし、ナスの生姜焼き、大根サラダ、カリフラワーとサーモンの酢蒸し煮。

アイルランドの田舎に住んでいても、日本食は何とか作れるものです。
最近は、外国人が増えたせいかスーパーの品揃えも変わってきた気がします。白菜は、アイルランド系の大型スーパーで買いました。このスーパーではここ数ヶ月のうちに木綿豆腐も見かけるようになり、とても助かっています。
大根も、エニス郊外にある八百屋さんで扱うようになってからは毎週のように買っています。
里いもは先週末にリムリックの中国系の食材店で購入しました。ここには山芋やさつまいも、オクラなどもあって、行くたびについいろいろ買い込んでしまいます。

手に入らないものもたくさんありますが、日本に帰った時に日本の食材の豊富さに改めて気がつくぐらいで、こちらにいるとそんなことはすっかり忘れて、あるものでそれなりに作っています。
幸いアイルランド人の夫は日本食が大好きで、我が家はほとんど毎晩ジャパニーズディナーです。子どもたちもよく食べてくれますし、手間はかかっても野菜がたくさん摂れるので消化がよく、体もすっきりします。生活様式は変わっても、食事に関してはなかなか変われないのが人間の性のようですが、絹ごし豆腐を「ビューティフル!」と言いながら食べる特異な夫を持った私は、本当にラッキーなのかもしれません。

私自身も「どうしても日本食でないと」というこだわりはなく、義母の作るアイルランドの家庭料理も好きですし、夫が週末に作るインド風ベジタリアンカレーも好きです。
でも、アイリッシュディナーやインドカレーを毎晩食べなくてはいけなかったら・・やっぱりちょっと困るかもしれません。
ここが、結局分かれ目なのでしょうね。

テーマ:アイルランド不定期便
ジャンル:海外情報

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
発信者の紹介

望月えりか

Author:望月えりか
ウェブサイト「アイルランド田舎生活」のブログ版、日々の暮らしの様子をエッセイにしてお届けしています。
2004年よりアイルランド人の夫、一姫二太郎と4人でアイルランド西部の小さな村に暮らしています。
アイルランドの自然と伝統音楽に囲まれながらオーガニックな野菜作りと食生活、農家さんの羊毛で糸紡ぎをしているほか、アイルランド伝統音楽の魅力を紹介するプロジェクト「ブラックバードミュージック」を運営しています。フィドルを弾いたりフルートを吹いたり。
新聞、雑誌等プレスへの寄稿文依頼はirishcountrylife@gmail.comまでお問い合わせください。

最近の記事

facebook

Twitter

カテゴリーの一覧

ブログランキング

クリックをしていただけたら嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

訪問者数

月別アーカイブ

ブログ内を検索する

お気に入りリンク